FC2ブログ
2011年3月12日
何の日だか覚えていらっしゃいますか??

あれから、もう、5年も経っていたんですね。
そうです。
九州新幹線の全線開通です。
なぜ、今、こんな事を言うかと言いますと、今回の九州中部地方の大地震で、この、JR九州のCMが再び話題になっているらしいのです。
それは、九州がひとつにつながると言うコンセプトだからです。
私も、今日、改めて観てみました。
力いっぱい手を振る人たちの姿を見て、以前に観た時より、感動が数倍大きくなっていました。
苦しい状況の中で必死に堪えている姿に、より一層のエールを贈りたい気持ちです。

皆さんも、久しぶりに観たくはありませんか?
180秒にまとめられたバージョンです。
どうぞ!

なんだか、泪が出てくるのは私だけ??

もし、暇でしたら、25分バージョンも


何の役にも立ちませんが、ぽちっと!
にほんブログ村 旅行ブログへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
皆さん「長州ファイブ」という言葉を聞いた事が有りますか??

時は幕末、長州(現在の山口)の話です。
長州ファイブ(長州五傑)は、江戸時代末期に長州藩から清国経由でヨーロッパに派遣され、主にロンドン大学ユニヴァーシティ・カレッジなどに留学した、井上聞多(馨)、遠藤謹助、山尾庸三、伊藤俊輔(博文)、野村弥吉(井上勝)の5名の長州藩士を指します。
この頃は、外国に留学など出来る時代ではありませんでした。
しかし、長州藩はこの若者達の希望を叶えるべく、幕府に内緒でこの秘密留学を許したのです。

このメンバーです。
250px-Choshu_Five.jpg
この5名はロンドン大学において長州ファイブ (Choshu Five) として顕彰碑が建てられており、そのことを知った西日本国際交流推進協会が「地元にも顕彰碑を」と運動した結果、2003年に山口市に顕彰碑が建てられたそうです。
その碑文には、井上馨は外交の、遠藤は造幣の、山尾は工学の、伊藤は内閣の、井上勝は鉄道の、それぞれ「父」とされています。
この中で有名な功績としては、遠藤さんは造幣局の「桜の通り抜け」を思い付いた事で有名です。
また、井上勝さんは、新橋~横浜間の鉄道開通に尽力された人です。
伊藤さんは、言わずと知れた初代内角総理大臣になった人です。
さらに、山尾さんは東京大学工学部の前身となる工学寮を創立した人でもあります。
この山尾さんは、耳が不自由で喋れない人に、手話を日本で最初に伝えた人なのです。

この歴史から今年で150年が経ち、山口やイギリスでは記念の式典も企画されているとの事です。
2006年には、この5人をモデルとした映画も作られていて、山尾さんの役は松田龍平さんが演じています。
DVDも出てますので、暇な方はTSUTAYAへどうぞ。
映画の中の写真も掲載しておきます。
長州5傑

↓ニッポンの夜明けは近い!
↓若者よ、大志を抱け!
↓「ぽちっ!!」として未来は明るい!!
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ人気ブログランキングへ

昨日、千春でいつもの様に飲んで居たら、たまにお逢いする常連の方から、「夏になると、どうしても行きたいと処が有るんです」
とおっしゃたので、何処ですか? と聞いたら「知覧」です、と。
まだお若い方なのですが、太平洋戦争末期に特別攻撃隊として知覧から出撃した若者たちの思いに触れたいんでそうです。

まだ高校生くらいの若年兵隊さんが、お父さんやお母さんに宛てた手紙などが展示されております。
今の大人たちも真似が出来ないほどの達筆な手紙。
自然と涙が出てきます。
定期的に訪れていらっしゃる様で、この夏も是非行きたいとおっしゃっておりました。


私はこの話を聞いて「かぐや姫」の歌が頭の中で流れてきました。

皆さんはご存知ですか?「あの人の手紙」と言う歌を。



この動画を観ると、とても辛くなります。
やっぱり戦争はダメです。
いいことなんか何も有りません!

同じ曲で「夏川りみ」「南こうせつ」バージョンもあります。
是非聞いてみて下さい。


夏川さんの声量にも感動ものです。

一応、歌詞を。

泳ぐ魚の群に 石を投げてみた
逃げる魚達には 何の罪があるの
でも今の私には こうせずにはいられない
私の大事なあの人は 今は戦いの中
戦場への紹待券という ただ一枚の紙きれが
楽しい語らいの日々を 悲しい別れの日にした

殺されるかもしれない 私の大事なあの人
私たち二人には 何の罪があるの
耐えきれない毎日は とても長く感じて
涙も枯れた ある日突然帰ってきた人
ほんとにあなたなの さあ早くお部屋の中へ
あなたの好きな 白百合をかかさず
窓辺に 飾っていたわ

あなたのやさしいこの手は とても冷たく感じたけど
あなたは無理してほほえんで 私を抱いてくれた
でもすぐに時は流れて あの人は別れを告げる
いいのよ やさしいあなた 私にはもうわかっているの
ありがとう私のあの人
本当はもう死んでいるのでしょう
昨日 手紙がついたのあなたの 死を告げた手紙が



たまには雨が降らないと、暑すぎマス!
↓「ぽちっ!!」っとして、雨乞いを。
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ人気ブログランキングへ

今年の漢字

 13, 2011 16:44
1995年から、年末の恒例行事として続いている「今年の漢字」ですが、
今年の漢字に選ばれたのは「絆」でした。
3月の大震災で、各方面からの絆が寄せられました。
日本人として、人間として、大切な気持ちを思い返して、心が一つになった一年だったと思います。
今回の災害は、絶対に風化させる事無く、いつまでも強い絆をもって、復興に協力したいと思います。


ちなみに、去年までの漢字一文字は、

95年 …阪神・淡路大震災、地下鉄サリン事件

96年 …O−157食中毒やBSE発生

97年 …山一証券など大型倒産が相次ぐ

98年 …和歌山カレー事件。環境ホルモン

99年 …世紀末。東海村で臨界事故

00年 …シドニー五輪で金メダル量産

01年 …米中枢同時テロ。世界的不況

02年 …北朝鮮に拉致された5人が帰国

03年 …阪神18年ぶりV。自衛隊イラク派遣

04年 …地震、台風など天災が相次ぐ

05年 …各界の「アイちゃん」が活躍

06年 …悠仁さま誕生。子供被害事件多発

07年 …耐震強度や食品の偽装問題

08年 …オバマ氏が米大統領選で当選

09年 …政権交代。公共事業の仕分け作業

10年 …夏の平均気温が統計史上最高を記録



ポチッと押してくんしゃい!
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ人気ブログランキングへ
「フランスにない楽しい催し」

フランス人のブログ「2Years in Tokyo」では、以前ホームステイしていた日本人家庭に招かれて、小学校の運動会を見学した様子を紹介している。

フランスでは、両親とも働いていることが多く、また週末は家族とともに過ごすという意識が高いためか、学校行事は比較的少なく、家族ぐるみで参加するタイプの運動会を企画している小学校も少ない。そのため、筆者にとって日本の運動会はフランスと違う文化を感じる機会だったようだ。

まず、運動会は特定の小学校での行事ではなく、日本の公立小学校のほとんどが催しているものと紹介。そして内容も、陸上競技の種目を競う部分と、芸術的な部分の両方をあわせ持っていると述べている。

走る種目以外では、フランスではほとんど知られていない騎馬戦をはじめ、見学に来ている家族や児童の兄弟などが飛び入り参加する種目があり、家族ぐるみで楽しめる楽しい内容だったと伝えている。

筆者にとって一番興味深かったのは、応援合戦だったという。フランスで、応援というと米国のチアリーダーや、これと似た形式の応援が一般的と考えられているため、女子とほぼ同数の男子児童が参加する応援は、チアリーダーの応援とはまったく異なっており新鮮な印象を受けている。

運動会がこんなに楽しいものだと、筆者は思っていなかったと語る。また見学できる日を心待ちにしているとつづり、日本の運動会はフランスとは異なる文化を体験できる機会だけでなく、外国人にとっても楽しめる雰囲気を持っていると好印象を持った様子がうかがえる。


私達日本人にとっては、昔からの習慣や行事に関して、特別気にした事は無かったのですが、
他の国の人から観た時、オリエンタルな気持ちで興味をそそられるみたいです。


ポチッと押してくんしゃい!
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ人気ブログランキングへ
オーストラリア人から観た、ニッポン。

近年、日本を訪れるオーストラリア人旅行者が増加している。
旅行に関するオーストラリア男性が、日本への旅行を考えている人たちに、休日の過ごし方と日本文化の魅力を満喫する方法をアドバイスしている。


以下は、オーストラリア人観光客のブログからです。

筆者は、日本は物価が高いというイメージがあるが、実は日本を旅行するのにそれほど費用はかからないと記している。
東京はとても素晴らしくすべてが生き生きしていて見るべきものが多くあり、夢中にさせてくれると語っている。

日本は町中が清潔で、特に公共のトイレがきれいだという。
筆者は、これまで訪問したアジア諸国の中で、一番良く最も衛生的だと強調している。
人々がとても親切なのが印象的で、商店やバーに入るといつも笑顔で迎えてくれると語っている。

日本食については、どの店で食べてもおいしく、自国と異なるメニューが新鮮な気分にさせてくれたと思い出を語っている。
すしやは至る所にあるが、驚いたことにすしめしがオーストラリアとはまったく違い、しっとりとしていて、柔らかく握られていたのが印象的だったと語っている。
一度日本のすしを食べたら、オーストラリアでは二度と食べたくなくなるかもしれないとつづっている。

筆者は、食べ物は日本でそれほど高価ではないと感じたという。
日本で最も高価なのは宿泊代だと述べ、東京で宿泊したカプセルホテルは狭いが、背が高い筆者でも快適に過ごせたと語っている



普段はあまり気にもとめていなかった「トイレ」ですが、
外国人からみたニッポンのトイレの評価は大変高いものだと気付かされました。


そう言えば、やっと出ました!
BaSO4


↓ポチッと押してくれんですか!
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ人気ブログランキングへ

不思議の国ニッポン!

 24, 2011 14:06
海外から訪れる外国人は、ニッポンをどのように見ているのでしょうか。

我々日本人は、普通の事なのに、外国の人達から見たら「特別」な事の様に映るらしいです。

以下は中国人のブログの抜粋です。ご紹介します。

・寒い季節でも、飲食店は氷水を出す
・水道水は沸かさずに、そのまま飲める
・麺(めん)を食べる時には、大きな音を出す
・ものを食べながら大通りを歩かない
・大通りを歩く美女は、スターよりも美しい 

・ごみ袋を高い金を出して買わねばならない
・ごみを出すにも、時間が決まっている
・みっともない格好をしていても、だれも注目しない
・今日来た服を、明日も着ることは許されない 

・だれもがグッチやルイ・ヴィトンの小銭入れを持っている
・公衆便所も歯磨きができるほど清潔
・しゃがんで使うトイレは、ほとんどみつからない
・洋式トイレに座れば、便座が「発熱」している
・どんなトイレにも紙が備えつけられている

・人の家に入るときには靴を脱ぐ
・知らない人でもあいさつすることがある
・図書館や教室にカーペットをしいている
・小さい住居でも浴室には必ずバスタブがある
・バスが止まってから席から立てば、降りられる
・ノートパソコンや携帯電話をそこらへんに置いても、だれも持っていかない
・日本人全員が「中国人は卓球ができる」と思っている

・男が女性みたいな格好をしてもよい
・女は化粧した時としない時で大きな落差
・女はどんなに寒くても、太ももをむきだしにした服を着ている
・たばこを吸う女は男より多い
・写真をとるとき、女は必ず指でVを作る

・プリクラで、1人で撮影する人はいない
・年寄りが色好み
・色情を売り物にする店も合法的

ごく普通なことです(笑)


↓ポチッと押してくれんね~
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ人気ブログランキングへ