天神の昭和通りのイチョウの葉も黄色く色づいて、今が盛りの状態です。
その昔、日本銀行前にあった「屋台 千春」の周りのイチョウの木々も、真っ黄色になって、往時を偲ばせております。

ついこの間までは、もうすぐ秋だなぁ・・・なんて思っておりましたが、今では、もう冬だなぁ・・・なんて。
季節の移り変わりは早く、毎年決まって四季が廻ってきます。

皆さんは、この秋を感じていらっしゃいますか?
チョット遠出をして紅葉なんぞを観に行かれましたか?

少し前になりますが、不肖ながらこの私めも少しだけ秋を求めに、あちらこちらに出掛けてみました。
忙しくて何処にも行けない皆様のために、チョットだけ秋を感じて頂きたいと思いまして、数枚の写真を掲載したいと思います。(秋の風景のみ)

ここは佐賀県武雄にあります「御船山楽園」です。
武雄の領主は、塚崎城(武雄城)を居城としておりました。
背後には、神功皇后が新羅からの帰りに御船をつながれたことに由来するという武雄のシンボル、標高210メートルの御船山がそびえ立ちます。その御船山の断崖を借景に、茂義が約3年の歳月をかけて1845(弘化2年)に完成させたのが御船山楽園(旧萩の尾園)です。
御船山楽園
春は二十万本のつつじ、五千本の桜、そして樹齢170年の大藤が季節を変えて季節ごとに来る人の目を楽しませてくれます。
この日は連休と言う事もあって、沢山のお客様が来園されておりました。

佐賀に行ったら、この季節はここも私の中での重大スポットです。
佐賀県東与賀町 与賀海岸の「シチメン草」です。
既にピークは過ぎておりましたが、名残は十分にあり行った甲斐がありました。
シチメン草

さらに、有明海を望みながら、沈みゆく夕陽も格別な雰囲気を醸し出しておりました。
有明海の夕日


ところ変わって、ここは「伊野天照皇大神宮」です。
通称:伊野神宮とも呼ばれていて、糟屋郡久山町に存在します、神社です。
その名の通り「天照大神」が祀られており、伊勢神宮を模して造られたとも言われております。
神宮①

神宮②

神宮③

こんな風に、遠くに行かずとも、意外と近くに穴場が有るものです。

過ぎ去る秋という季節にさよならを言いつつ、冬支度を急がないと、あと3日で師走です。

我らの忘年会も今度の土曜日に迫ってきました。
ご参加の皆様、お逢い出来ます事を、心待ちにしております。


↓「ぽちっ!」として今日も元気!
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

博多千年煌夜

 22, 2012 17:48
現在、博多の街では「博多千年煌夜」と題しまして、ライトアップウォークが開催されております。

お寺を中心に庭園や寺姿のライトアップが行われ、とても幻想的な世界を演出されてます。

千年煌夜

その中でも私の一番のお薦めは、「承天寺」のライトアップです。
幻想的な庭に、一瞬息を飲む様な感動に駆られます。

こんな感じです。
承天寺

波を打つ様に掃かれた文様に、ブルーの幻想的なライトがあてられ、こんなところが博多にも在ったんだ!
と思わず感動すら覚えます。
この他にも、櫛田神社などもライトアップされており、過ぎゆく秋に夜長を十分に楽しめる催しです。

東長寺
こちらは東長寺です。

11月25日まで開催されていますので、皆さんも行ってみては如何でしょう?

なお、入場料が掛かりますので事前にネット等で御調べ頂ければ、と思います。

一番大切な、世界で一番好きな方と一緒に現実から逃避してみては如何?
幸運をお祈り致します(合掌)


↓「ぽちっ!」として夫婦円満!
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ人気ブログランキングへ

いい夫婦の日!!

 22, 2012 13:19
皆さ~ん! いい夫婦してますか?

今日は「いい夫婦の日」みたいです。

「いい夫婦」ってどんな夫婦なんでしょう?
私にはとんと縁がない話でして(笑)
よくもまぁ、28年も続いているなぁ・・・って、常々思っておる次第で御座います。

今日は休み前ですので、今日くらいは呑むのを控えて、奥さまにチョットだけお高いワインでも買って、ご機嫌を取られたら如何でしょうか?


ご夫婦でない方には、大変申し訳ありませんでした。
好きな彼や彼女と、楽しくお過ごし頂くのも有りかと存じます。


彼・彼女も居らっしゃらない方、大変失礼致しました。
同性のお友達と一緒に焼酎でも呑んで、気晴らしをして頂くのも、一考です。


お友達も居らっしゃらない方、ごめんなさい。
何も予定が無い方は「フローラル」でJun-Nagamine氏が、心を込めて黒霧のお湯割りを御作りして、心からの来店をお待ちしております。


井原ちゃ~ん!今日フローラルに行きますか??
最近は雨が少ないので、筑後川の川渡しの人足の方々も楽に仕事が出来るって、張り切っていらっしゃいますヨ(笑)
それと、諏訪野宿から川瀬宿の間の早駕籠は冬仕様になっておりますので、快適に気持良くご利用出来ますヨ!!



↓今日も麗らかな天気です!
↓「ぽちっ!」として博多のライトアップウォークにでも
↓お出掛けになりませんか?
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ人気ブログランキングへ

似非 熊本弁講座

 12, 2012 17:23
「こないだくさ、あんひとがビールば買いに行ったらホ! 段のとこるでつっこけてホ、家ん帰ってビールば開けたるくさビールんひっと出たげな。まーごつびっくりしよらしたばい!」
「どんこんじゅつなかろうね!」
「そぎゃんやもんねぇ、あるわんがたんとこは段のおおして、どんこんしょんなかもんね!」

昔、私が住んでた田舎では、こんなやり取りが有ったり無かったり。
意味解りますか??


↓なぁ~んもするこつんなかけん、とぜんなかぁ。
↓どんこんしょんなかけん「ぽちっ!!」としてはいよ?
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ人気ブログランキングへ

佐賀の日本酒「鍋島」

 12, 2012 13:58
佐賀の逸品担当「kazu」です。

先日、呑んだ日本酒がことのほかおいしかったので、これは「逸品欄」へ掲載しなければと思い、筆いえマウスを手に取った次第です。

佐賀県西側の鹿島市にある小さな酒造元から発売されています「鍋島」。
あっ「鍋島」という言葉を知らないごくごく少数派日本人へ説明しますと、現在の佐賀県は以前、佐賀藩を筆頭にいくつかの藩に分かれていました。それらの藩の藩主は全て鍋島氏で、これらの藩をまとめて俗称「鍋島藩」と呼びます。

この酒造元から「鍋島」が発売されて7年。初年度は入賞に終わったものの、次年度より6年連続「全国新酒鑑評会金賞」を受賞しています。International Wine ChallengeのSAKE部門でも最優秀賞を受賞。ということは世界1?知合いにも「鍋島」は旨い!と聞き、早速購入してみました。

できれば、金賞受賞の「純米 大吟醸」を呑みたかったのですが、高価な上に、どこにも売ってません。
daiginnjou9.jpg

そこで、値段もお手ごろな「特別純米」を購入。
tokubetujunnmai.jpg

キンキンし冷やして呑むのが大好きな私ですが、あいにくと一升瓶が入る冷蔵庫がなく、一杯分をグラスに注ぎ冷蔵庫へ半分をグラスへ注ぎ冷凍庫で冷やすことに・・・しました。
つまみには、いつものパスタ。こころもち和風にすることに・・・

日本酒にパスタ?合うの~?

結果、合うんですこれが、日本酒なのに甘さがなくって、フルーティで、とにかう ま い !
グラス一杯分(一合以上軽く入る)をすぐに飲み干してしまい、次は冷凍庫の凍ったお酒。常温のお酒を注いで呑むことに・・・
最後までキンキンに冷えていて、言うことなし。

このお酒を勧めてくれた友人曰く「ぬるカンが一番おいしい」。
次は、ぬるカンで挑戦してみます。

酒造元はこちら
今回の購入先はこちら


このお酒を一緒に呑もうとお誘いしていた方々・・申し訳ございません。
こちらをお借りしてお詫び申し上げます。

2013年3月に開催されるWBCですが、諸般の事情によりMLB組の辞退者が続出しております。
ダル君や岩隈さんといった我らがサムライ達から辞退されると、凄く不安になってきます。
チーム事情で、球団側からストップがかかったり、おかれている立場がかなり微妙な状態だったりして、辞退せざるを得ない事は理解できます。

山本監督は、メードインジャパンで戦うと言う様な事をおっしゃっておりますが、国内にも素晴らしい選手が居るのだから、それはそれで当り前だと感じております。

3連覇がかかる3月のWBC。
もっと盛り上がりたいなぁ・・・と持ってはみたものの、何かしら、イマイチ盛り上がれない自分がそこには居ます。
イチローさんやダルくん、華のあるスター選手を国際試合で観れないのは、残念でなりません。


無責任な話ですが、試合中に王会長が1塁のコーチャーズボックスに居たりするような事が有れば、俄然応援にも力が入るのですが(無理)


↓私は戦後13年生まれ。
↓関係ないけど「ぽちっ!!」としてくれませんか?
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ人気ブログランキングへ

御神酒上がらぬ神はない

 12, 2012 11:51
突然ですが、最近呑み過ぎです。

屋台が無くなり、少しは自重するかなぁ・・・と思っておりましたが、中々減る傾向に無いようです。
何かに付け、呑み歩く今日この頃です。
みんなも呑んでるし、「まっ、いいか!」なんて、いつもジュンナガミネ画伯のお店に入り浸りです。
もうすぐ、健康診断が有ると言うのに、このままじゃ体重は増え続け、益々お腹周りはその規模を増してくる一方です。
これから年末に入り益々呑む機会も増え、当分の間はアルコールが抜ける暇はなさそうです。

何か用事を見付け、人に逢わなければいけない様な、そんな言い訳を考えながら過ごす毎日みたいです。


要するに「酒飲みの自己弁護」のなにものでもありません(笑)

今日は、何を言い訳にしようかなぁ・・・。


↓あちらこちらで、紅葉の見頃です。
↓「ぽちっ!!」として、ビール片手に紅葉狩り。
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ人気ブログランキングへ