博多の屋台・・・・

 01, 2017 11:37
いつもは、チョッとだけ安いワインを飲んでいます。
いつもの処で。
でも、最近、チョッと飽きたかな?
ってな感じで、たまにファミ呑みを慣行しております。
1本145円のビールモドキと、つまみはイカするめ。
約200円チョッとで、とりあえず充実。
こんなささやかな毎日が楽しかったりします。

でも、たまには屋台とかで、飲みたいなぁ・・・・、っと思って、チョッとだけ寄っちゃいました。
博多の屋台と言うより、天神の屋台。
比較的に安心して呑める屋台が多い天神地区。
私は30年以上前から、屋台のファンですが、行くところやエリアは殆どあの辺です。
滅多には行かない屋台ではありますが、それこそ2ヶ月に1回くらいのペースでいく処。
日本銀行前の、あの辺です。
とりあえず、ビールを注文しました。
1本600円也。
横に坐るは、その道35年の経理のスペシャリスト「みちこ姐」
屋台の前は、いつものマスターの店でワインを軽く2杯。
たまには、っという事で誘いました。
つまみは・・・・、
ニラの玉子とじ。
400円也。
仕事の話や、野球の話。
他愛もない話に華が咲く、今日この頃。
ビールのペースが速い。
もう1本ビール追加。
ニラ玉じゃ場が持たないので、屋台の定番の「どて焼き」を注文。
500円也。
そろそろ、バスの時間が近づいたので、「計算、お願いします!!」
「ちょうど、3,000円になります!!」
「えっ??????」

少しボラれてます!
そこで黙ってないのが、「経理の神様」
みちこ姐は、100円だけ準備をして、あとは私のおごりらしい、だったのですが。
「可笑しく無い??」
「もう、いい!」
言われた通りに3,000円を払い、屋台を出る事に。
「ビールを3本飲んでも、2,700円ダゾ!!」
天神地区の屋台にも、こういう事をやっているところが有るのです。
チョッとボラれる様な屋台。
我々お客さん側は、意外といくらになるかは、把握しているもんです。
酒は呑んでても、チャンと。
これから夏に入り、休みを利用して福岡に観光でいらっしゃる方。
出来ることなら、地元の知り合いとかから、情報を仕入れて、安心・安全に呑まれる事を進めします。

こういうことがあったので、もう一度、その屋台で、同じものを呑んで、食べて、計算をお願いしようと。
今度はいくらになるのか、が、楽しみです。
破格のボリ方ではないので、タチが悪そうな気がします。

屋台協議会ってなもんも、ありますカラ、ネ!

今日は何処で飲もうかなぁ・・・・
野球が観れて、気兼ねなし飲めることろ。
にほんブログ村 旅行ブログへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENT 0