相変わらず無くなりません!イジメ

 28, 2017 14:14
テレビやネットニュースで、相変わらずイジメ問題が伝えられております。
単にイジメとする問題ではないような事案も。
まさしく学校内の障害事件みたいなものです。
学校の先生たちの仕組みはよく分かりませんが、進路指導とか、風紀指導とか。
色々と先生たちで分担して生徒さん達を指導監督しているハズ。
なのに、全く減る事がありません。
今日のネットニュースでも伝えられておりました、高校生の自殺未遂。
机やイスに大量の紙とか紙くずとかを貼り付けられてたそうです。
クラスのみんなが知っていることなのに、どうして担任の先生は知らなかったのか?
知らなかったんじゃなくて、仲間内のじゃれ合いだと思ったらしい。
絶対ウソ!!
表ざたになるのが面倒で、ややこしいから。
でも、その生徒さんは飛び降り自殺。
何とか命は助かったものの、それでチャンチャン!てな訳にはいきません。
今までもそうでしたが、被害を受けているほうが何か行動(自殺)に移さないといけないみたいです。
これは、悲しすぎます。
担任の先生が、真剣に考えてくれていない証拠。
って事は、給料だけ貰って先生業を放棄しているからでしょう。
ふざけていた、とかじゃれあっていた!とか。
絶対にありえない事。
やれ髪の毛が長いだとか、スカートの丈が短いとか。
そういうとこばっかりチェックしている割には、こういうことには無頓着。
無頓着な先生が、見て見ぬ振り!
いじめられている人が居ると言う事は、いじめている人が居るって事。

いつになったらこんな悲惨なイジメが無くなるのか・・・・・。

今日は火曜日
まだ、休みまで3日もあります。
にほんブログ村 旅行ブログへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENT 0